こんにちは、小倉(健)です。

先週、札幌で行われた日本矯正歯科学会に参加してきました。

矯正歯科の学会の中でも一番大きな大会なので、普段会うことのできない先生方に会って話をすることができ、とても有意義な3日間でした。

開催地が札幌なので、学会以外の滞在期間はずっとおいしいものを食べ歩いていました。

海鮮丼やスープカレー、みそラーメン、ジンギスカンなどの定番はもちろん、今は札幌と言えば食事や飲み会の最後に大きなパフェを食べる〆パフェが人気とのこと。皆さんも札幌に行った際はぜひ〆パフェにチャレンジしてみて下さい!

肝心の学会の方はというと、矯正の臨床研究では、3Dのイメージを使った解析が近年のトレンドなのかなという印象を受けました。

自分も歯列の三次元解析で今回発表をしてきましたが、従来の二次元の解析では調べられなかったことがわかったり、何より図がとてもきれいでわかりやすいと感じます。

矯正以外の分野でも、3Dプリンターなどは少し前から話題になっていますし、映画はすでに4Dの時代ですしね。

それ以外では、歯並びと舌や気道との関係についての発表も、依然として多かったように思います。

当院でも舌のトレーニング等、積極的に取り入れています。地道なトレーニングではありますが、見た目だけでなく機能的にも良好な歯並びをつくるために、ぜひ頑張って頂けたらと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>