hibaku

*上図をクリックすると拡大します。

先日、患者さんの母親から、矯正治療期間中にレントゲンをたくさん撮るという話を聴き、ご時世がご時世

なので、心配なのですがレントゲンを撮らなくても矯正はできますかという問い合わせがありました。これま

でも時々同様の質問がありましたが、歯科で撮るレントゲンによる被曝量がどの程度か漠然としかお答え

できなかったので、丁度いい図がありましたので、ご覧頂き安心して頂ければ幸いです。

当院でも随時最低限のレントゲンを撮りますが、ご不安になることはありません、但し、直前に他の病気で

C,T.などを撮影された場合は一言お申し出ください。とにかく炎天下の中数時間紫外線に晒されているよ

り安全ということです。

 

当院の診療状況は、カレンダー通りで、日曜祭日・木曜日以外は診療しております。

いよいよ、ゴールデンウイークが目前になってきました。

患者さんの中でも、旅行や行楽などにお出かけになる方も多いと思います。

例年、特に取り外しのできる矯正装置をお使いになっている患者さんが、旅行中に、紛失したり、破損したりすることが、普段よりかなり多くなるようです。

その場合、特に装置を使い始めてまもない患者さんはなるべく早く当院まで、ご連絡ください。

また、子供達だけで出かけたり、部活の合宿などで1日~2日程度出掛けたりする場合には、もし装置の管理に自信がなければ、親御さんの判断で、装置を持っていかなくても問題ないと思います。

そして帰宅したらすぐに始めましょう。

その際少しきつい感じがしてもすぐに馴染んでくるようなら問題ありませんが、きつくて入らない場合は、当院にご連絡ください。

DSC00797-300x225 DSC00801-300x225 DSC007951-300x225

 

おぐら矯正歯科のホームページが、5年ぶりに大幅にリニューアル致しました。これまで以上の内容と

情報量の増加を目指して作成致しましたのでどうぞご覧になって下さい。

まだ、100%完成版ではありませんが、前作の気に入っている部分は残しながらも更に新しい情報を

発信していくつもりですので、矯正歯科医を検索する時だけでなく、矯正治療が始まってからも引き

続きホームページを覗いてみて下さい。

また、当院副院長の小倉真由美先生が最近凝っているフラワーアレンジメントの作品をいくつか

ブログの開店祝い代わりに掲載致します、実物は随時新作を診療室内に飾っております。