こんにちは。飯島です。

先日読んだ記事が印象的だったので、ご紹介します。

その記事は「よく噛んで窒息事故を防ごう!」というタイトルでした。

食品による窒息で死亡する人は年間4000人以上で、交通事故よりも多いそうです。

窒息事故の原因は

①食べる機能の発達減退:子どもや高齢者は食べる機能が成人よりも低いこと

②気管の直径:大人は約2㎝なのに対して、小さい子どもは1㎝未満のため、小さい食品でも容易に気管がふさがれてしまう

窒息の原因となる食べ物は1位もち、2位米飯、3位パンだそうです。

窒息事故を予防するために

①一口の量は多くしない

②よく噛む(いつもより5回多く噛むことを意識し、目標は一口30回噛む)

③食べることに集中し、飲み込んでからおしゃべりする

また、よく噛んで食べることは肥満の解消・予防にもなるそうです。

食事のときはしっかり噛んで食べることを意識してみてくださいね。

こんにちは。 ふじのです。

1月下旬に段差があるところで、足を挫いてしまい左足首を捻挫してしまいました。

帰宅中でしたので病院は終わっており、翌日午前中に診察してもらえました。

結構腫れまして、痛みもあり歩くのも大変でしたがテーピングをし、なるべく安静にしていました。(座って仕事していましたが)

 

翌日先生に診てもらったら、腫れがひいて良くなってるとのこと。

回復力が早いのは、早く病院に行った事・安静・普段からの運動だそうです。

 

矯正の治療も装置が外れた、装置が壊れた、当たって痛いなど、すぐに対処すれば歯の移動や保定の場合は安定にもつながりますので、

ご連絡して予約をお願い致します。(お待ち頂くお時間はありますが拝見いたします)

 

2月にはバレンタインイベントを行います。

チョコ・グミをガチャガチャでゲットしよう! 何個もらえるかな?

今回はお菓子が無くなり次第終了です。

DSC_0003