こんにちは。医長です!
まだまだ寒い日が続きますね。
早く春が来ないかな~と思うこの頃です。

 

 突然ですが、問題です。

『鼾』

さて、この漢字はなんと読むでしょうか??

 

正解は・・・・「いびき」でした。読めましたか?

漢字の「鼾」は「鼻から出る干声」の意味で「干声(かんせい)」とは「大きな音」という意味なんだそうです。

なるほど~!!

 

 今回は、おぐら矯正のブログで度々ご紹介している睡眠障害についてご紹介します。
先日、山梨大学医学部小児科 杉山 剛先生の講義に出席させて頂きました。
杉山先生は、小児の睡眠障害においてその道の権威でいらっしゃいます。講義内容も歯科との関わりや、最近の子供たちの睡眠事情について分かりやすく講義して下さり、あっという間の二時間でした。

その中から、皆様にとって身近なお話を・・・

tsuduki

 

勉強会にてブログ用 写真
右から、副院長、杉山先生、医長です。 杉山先生ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>