医学の進歩

こんにちは、西村です。

最近は日ごとに寒さが増し、乾燥も気になる季節になってきました。

10月に発表された新たな人体の発見について少し紹介します。

唾液腺とは唾液を作る工場のような臓器であり、これまで耳下腺、舌下腺、顎下腺が三大唾液腺とされてきました。(7月の真由美先生のブログにも詳しく掲載されております。)しかし鼻腔と咽頭の間に新たに管状腺と名付けられた唾液腺がオランダの研究チームによって発見されました。

唾液は日常生活はもちろん、歯科治療にも密接に関係しています。この新たな唾液腺の発見が、今後の医療の進歩や今までの常識を覆すことになるかもしれません。

ヒトの体にはまだまだ未解明な部分が多く、今後医学やテクノロジーの進歩によって新しい発見があると思うとワクワクしてきますね。

新しい情報を取り入れつつ、日々自分もアップデートしていきたいです。