こんにちは!スタッフの大串です。

皆さんは、「歯と口の健康週間」を知っていますか?

1938年までは、6月4日が6(む)4(し)の語呂合わせで「虫歯予防の日」とされていました。

現在では、6月4日から10日までの一週間が「歯と口の健康週間」と定められています。

150507-724x1024

平成28年度は「健康も 楽しい食事も いい歯から」の標語のもと、

全国各地で地域住民参加型の各種啓発事業を展開していくそうです。

h28_eiseishukanp

 

そこで、おぐら矯正歯科でも歯みがきにまつわるクイズを出題します!

クイズに正解すると歯みがきグッズをプレゼント(*^_^*)

簡単なものなので、是非挑戦して下さいね☆

そしてこの機会に皆さんも自分の歯の健康管理を見直し、虫歯や歯周病の予防に努めましょう!

 

ところで、千葉市歯科医師会では5月29日にそごう千葉店にてヘルシーカムカムというイベントを開催しています。

入場は無料で、虫歯や歯並び、歯のことに関する質問に答えるコーナーなど多くの催し物を行っています。

ご家族やお友達を誘ってぜひ遊びにきてください!

147

http://www.chibada.ne.jp/modules/pico/index.php?content_id=24

2016.5.17

先日、うちの診療室でBGM代わりに流している某FM放送で、DJのお姉さんがハブラシの事について話していました。

何となく診療しながら耳にしていたところ、「ハブラシにはばい菌が1億個位ついているので、月に2回ペースで煮沸消毒をしています。そうすればハブラシも綺麗になるし、拡がった毛束も元の形に近くまで戻りますよ。」と語っておりました。

確かに熱湯消毒は雑菌の繁殖を抑えますが、ハブラシの毛の部分はナイロンで、柄の部分はポリプロピレンでできています。

ナイロンにも色々ありますがハブラシ用のものは、80°C前後で変形を起こします。ですので100°Cで煮沸すれば開いた毛束は元に戻るかもしれませんが、弾力性などの性質も変化してしまうので、私はお勧め致しません。

また、消毒については、歯を磨いたあとによく水洗し、それでも心配なら入れ歯洗浄剤やマウスリンスを使って洗浄し、ここからが重要なのですが「乾燥させる事」が殺菌・消毒する上でのキーポイントになります。とにかくよく洗浄して、乾燥し、毛束が開いてきたら新しいものに代えるのが一番だと思います。

                                                                            院長

 

こんにちはスタッフの江口です(ä)ノ

さっそくですが問題です

Q、歯を磨く時に力いっぱい磨いた方が歯の汚れが落ちる

①落ちる    ②落ちない

みなさんはどっちだと思いますか?

 

正解は②です

なぜかというと歯の汚れを一番落とせるときのハブラシの毛の状態は、

歯に対してブラシの毛がまっすぐにピンッとなっているときなのです。

なので力いっぱいこすってしまうと歯に対してブラシの毛が広がってしまうので

垂直に当たらず、なかなか汚れが落ちないのです。

また一番汚れが溜まっている奥歯の咬み合わせの面や歯と歯の間に

毛先が届かず、むしろ汚れが溜まりにくいところしかブラシが届きません。

磨くときはブラシの毛が広がらない150~200g程度の力で

優しく持ち、小刻みに動かすことが歯を磨くときのポイントなんですよ!

 

 

熊本地震が起こってから1ヶ月になろうとしています。この地震は本震が後から来たり余震の大きさや活動時期が長かったりと今まで経験してきた地震とは違う様相を呈しています。いまだ避難されている方も2万人近いとか。被害にあわれた方々にお見舞い申し上げます。

東日本大震災のときにおぐら矯正歯科では診療中に大地震が起きたときの対応について話し合い、その結果患者様とその付き添いの方が安全に避難していただけるように各スタッフが指示、誘導出来るようにしようという事になりました。
まず避難経路ですが、通常出入りに使っているドアからでますと、エレベーターと内階段がありますが、こちらは地震の際には危険と思われますので、お使いにならないでください。診療室の奥のほうに進んでいただき左手の方に非常ドアがあります。

ここから外の非常階段に出られますので階段を下りてください。スタッフが誘導致しますので、案内に従っていただきたいと思います。

IMG_1071  IMG_1073

診療室内は土足でお入りいただいておりますが、診療チェアには靴を脱いで乗ってくださるようにお願いいたしております。今回の熊本地震では夜間の発生だったため靴を履かずに逃げた方が多く、がれきでの負傷が多かったようです。診療チェアのすぐわきにご自身の靴がありますので、必ず靴を履いて(あるいは手にもって)避難を開始してください。

当ビルの緊急避難場所は 新宿小学校になります。道路に出ましたら左に進み(駅とは反対方向です)信号の斜め右前方に新宿小学校があります。

診療の途中でも患者様の安全のために避難していただきますが、非常用の診療セットをスタッフが持ち出しますので、避難所で必ず応急処置をいたします。ご安心ください。
災害はいつ起こるか本当にわかりません。地震国日本に住んでいる私たちは常に非常時の対応を頭の片隅においておきたいものですね。