こんにちは 副院長の真由美です。
今年も残すところあと2日、皆さんそれぞれに頑張った一年を過ごせたことでしょう。何かしら成長を感じられた一年をでしたか?

成長といえば かの有名な”成長ホルモン” 生まれてから大人になるまでの体の成長に欠かせないホルモンですね。あの、メッシ選手は子供のころ成長ホルモンが少ない病気で もともと素晴らしい才能があったものの身体の成長が鈍く ホルモン療法を受けさせるためにバルセロナが引き受けてあれだけの選手になったのだそうな

「メッシ 画像」の画像検索結果

では大人になると成長ホルモンは必要なくなってしまうのでしょうか?実は70歳でも80歳でも成長ホルモンは量は少なくても分泌され続けています。
私たちが生きていくためには 呼吸 心臓の動き 脳活動 運動などさまざまな反応が必要で そのためにエネルギーを消費しています。このエネルギーを体の中の物質から作り出すときに 成長ホルモンは必要です。また、その反応の過程で細胞が傷つくことがつねにあります。その修復にも成長ホルモンは必要なのです。

成長ホルモンの働き                         Pfzer 成人の成長ホルモン分泌不全症より

成長ホルモンは睡眠中に最も多く分泌されます。寝不足が続くと疲れやすく集中力がなくなったり肌が荒れたり胃腸の調子が悪くなったりと 多くのトラブルが出てきてしまうのは成長ホルモンが足らなくなるからと考えられています。睡眠不足の状態が長期にわたればコレステロールが溜まり循環器系の障害や神経障害さえも起こしやすくなったりと身体のあちこちで不都合が起き 命の危機さえ招きかねないのです。

成長ホルモンの分泌が睡眠中に多いといいましたが 運動 入浴 空腹も分泌のスイッチの一つと言われています。規則正しく健康的な生活が成長ホルモンの減少を防ぐ鍵なのです。お正月は生活のリズムが崩れやすいときですが、だらだら食べ続けることをやめ 身体を動かしてしっかり睡眠をとることで 新しい一年の始まりを元気に迎えてください。

今年も一年間 たくさんの方に支えられて 無事に終わろうとしています。本当にありがとうございました。佳いお年をお迎えください。

こんにちは。飯島です。

2016年も残りわずかになってしまいました。

先日、今年の漢字「金」が発表されましたが、皆さんはどんな一年でしたか?私はこの一年を振り返って漢字で表すならば「感」だと思います。

まわりの人たちの優しさを感じ、感謝する年でした。また、矯正治療の奥深さを感じる年でした。

海外の学会に参加し、英語を話せるようになりたいと痛感したり、国は違っても歯科矯正学に対する熱い気持ちは変わらないことを実感したり、色々と刺激を受けることができたと思います。もっともっと勉強しなくてはいけないことがあると実感しています。

今年もありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

こんにちは。 ふじのです。

 

今年もクリスマスイベントがあります。  

去年サンタさんを探せが好評でしたので第2弾です。

小さなサンタ、大きなサンタ、5ヶ所に隠れています見つけてね!

 

dsc_0002

去年と難易度が同じぐらいかな?

 

あとイベントとは別に待合室にお菓子が隠れていますので、探してみて下さい。 見つけたら1個プレゼントです。

もちろんイベントでも、キシリトールお菓子プレゼントです。

チャレンジして下さい。

院内のクリスマス飾り付けも楽しんで下さい。

 

dsc_0012

dsc_0003

 

こんにちは、中村です。

千葉駅がリニューアルされ新しいお店も増えて、街はクリスマス一色になってきましたね。

さて、今日はこの場を借りてご報告させていただく事があります。

最近患者様にもお声がけいただく事も増えてまいりましたが、

中村は春に出産を控えているため、1月末の診療で産休に入らせていただく事になりました。

暖かくなり落ち着いたらまた戻ってまいりますので、その際はよろしくお願いいたします!

 

さて、ここで妊娠と矯正治療の関係について少しお話させていただこうと思います。

妊娠したら矯正治療はできないの?

と質問されることがありますが、そんな事はありません。

実際に当院でも治療中に妊娠された方で治療を継続している方はたくさんいらっしゃいます。

妊娠中の矯正治療は、直接的に赤ちゃんに影響はありません。

ただし、妊娠中や産後はホルモンの関係や装置の清掃性の問題から虫歯や歯周病に罹患しやすくなるのは事実です。

また、胃が圧迫されることもあり間食が増える傾向にあるため、より一層歯磨きなどのお手入れを頑張っていただく必要があります。

妊娠中の安定期に入る前はつわりがひどく、歯磨きができないという方もいらっしゃいます。

その際は歯ブラシのヘッドを小さいものに変える事により吐き気を少しでも減らしたり、

歯磨き粉を使う場合は発泡性の強いものを避けるなどすると効果的です。

体調の比較的良い時間帯を中心に歯磨きができるといいですね。

歯周病は早産や低体重児出産のリスクも高めますから、妊婦歯科健診などを受診するのもお勧めです。

市によっては母子手帳の別冊の中の妊産婦歯科健診受診票を使用すると、協力医療機関で無料で歯科健診が受けられます。

妊娠を機に、お口の中の環境を見直すいいきっかけになるといいですね!

その他でも何かお聞きになりたいことなどありましたら、ぜひスタッフにお声がけください!

3316

副院長の真由美です。
先週は突然の雪にびっくりしましたね。お子さんの患者さんの中には雪合戦までした方もいらっしゃいましたよ。

ところで 11月20日に千葉駅がリニューアルオープンしました。
中央改札が3Fに移動しましたので 電車を降りましたら今までと違い上りの階段で3Fのコンコースに行きます。このコンコースの両側にエキナカのお店があります。中央改札を出て右手に行くと 新しくできた南口に出られ ここのエスカレーターか階段を下りていただくとそごう前に出ますので そこからはいつものように おぐら矯正歯科においで頂けます。一度3Fまで行くぶん ちょっと時間がかかるかな?

エキナカのお店は結構充実していて 青果 精肉 鮮魚まである「新千葉 Local eats」のエリアと お菓子 グローサリー 雑貨の「アーバン Dining style」があります。治療の帰りにちょっと寄ってみてはいかがでしょう。

「アーバン Dining style」の入り口にある「Artisan in CHIBA」では 県内のパティシエ4名のスイーツが1つのショウケースに並んでいるというちょっと変わったコンセプトのお店です。今回、4件のお店のモンブランを一つづつ購入して スタッフのみんなで食べ比べてみました。同じマロンクリームでもそれぞれ個性があって面白かったです。クリームの下にマカロンが入っているものがあったり楽しめました。

%e3%81%be%e3%82%86%e3%81%bf%e3%80%80%e3%83%96%e3%83%ad%e3%82%b0

人気のパン屋さんなどは 夕方には行列ができています。そこはもう少し落ち着いたら 行ってみようと思っています。また ご報告しますね。