こんにちは。 ふじのです。

 

週明けから、最高気温が30℃を超える日が続くそうで、7月前半は、気温がかなり高くなる見込みだそうです。

梅雨の時季の30℃を超える暑さ、ムシムシの暑さに弱い私は耐えられませんcrying

皆さんも熱中症・体調管理に気を付けて下さいね!

 

待合室も夏バージョンの椅子の配置です。

少し広く感じて、涼しい風がくるようにしてみました。

 

夏期休診のお知らせです

8/11(金・祝)~15(火)

8/10(木)診療日

通常、木曜日は休診日ですが、10日は診療しますので、休み前に痛いところなどありましたらご連絡下さい。

 

 

こんにちは。米井です。

先月、長女が小学1年生から参加できる千葉市の陸上大会で1000mに挑戦をしました。そして今月は小学校の運動会でした。

6歳になるとこんなに動けるようになるのかと感動し、1歳の妹の足と見比べながら足の成長について少しだけ調べました。

1~2歳の足はまだ骨格や筋肉が未発達で厚い脂肪層に包まれていて、足全体が地面につくような歩き方をし、

3~5歳になると骨格が発達し始め(特に縦に発達)、踵から着地するようになり、

6歳~は大人の足骨格に近づき、歩き方もしっかりします。そして足骨格の横のアーチ(幅)が発達するそうです。

足の発達には足指をしっかり使った歩き方をするといいそうですよ。

雨の日は歩くのがなかなか難しいと思いますが、雨上がりのちょっとしたお散歩も発見があって楽しいかもしれませんよ(*^^*)

 

 

こんにちは。副院長の真由美です。
梅雨に入りましたが、雨が少ないですね、庭の植物たちの水やりが大変です。

久しぶりに。睡眠についてのおはなしです。
今回はちょっと変わった動物たちの眠りについて面白いものを読みました。

かわいいイルカちゃんの睡眠は、なんと脳を半分ずつ眠らせているというのです。脳を半分づつ 交互に1時間から3時間の間隔で眠らせています。人間と同じ哺乳類で肺呼吸をしているイルカは眠ってしまい意識レベルが低下してしまうと、溺れてしまいます。そこで脳を半分ずつ眠らせるように進化しました。これを半球睡眠といいます。クジラやオットセイも同じように半球睡眠をします。

イルカ

では、回遊魚のマグロはいつ寝ているのでしょうか?常に高速で泳ぎ続けているように見えますが、夜になると4~5秒動きを止めスピードを落としていることがあるそうです。行動睡眠または睡眠様状態とよばれます。体長1メートル以上もあるマグロでも、脳は15,5グラムほどしかなくミニトマト位です。ですから長時間の睡眠は必要ないのだそうです。ただ、この脳のサイズですから過去の経験を生かすなどという高等な記憶などの作業はできません。本能の赴くまま、餌が取れるところあるいは海流に乗って行動しているので、同じところでマグロは人に捕られてしまうのです。人は仲間が危険な目にあったところには近づかなかったり 注意を払ったりしますが、マグロにはそれができないのです。

人間の脳は1,400グラムくらいありますので、7時間もの睡眠をとって休ませたり情報の整理をしなければなりません。

良い睡眠をしっかりとって、脳がちゃんと働けるようにしてあげましょう。

5年ほど前にお祝いに頂いた胡蝶蘭、3株立ちでしたが1株だけ無事に育ってくれています。今年もきれいな花を咲かせてくれています

胡蝶蘭

こんにちは。飯島です。

今日6月6日はロールケーキの日だそうです。そして今週は歯と口の健康週間です。

この時期は学会シーズンでもあります。

6月15日、16日に第27回日本顎変形症学会が東京ビックサイトにて行われます。

また、顎変形症学会と併催して市民公開講座が6月17日に東京歯科大学水道橋病院にて行われます。テーマは「あごのズレは治るの?」です。こちらは予約不要、参加費無料です。興味のある方は聞きに行ってみてはいかがでしょうか。

顎変形症とは骨格的なズレが大きい不正咬合で、外科的手術を併用した矯正治療となります。この場合、保険が適用されます。

おぐら矯正歯科は保険での矯正治療が行える認定医療機関になっています。

あごのズレなど気になっている方は、気軽に相談に来てください。top

こんにちは。ふじのです。

毎日、毎日暑い日が続いていますね。これから梅雨が来るなんて嫌ですね~

関東の梅雨入りは平年6/8頃と発表されています。

 

私の髪はくせ毛なので、ジメジメした梅雨は髪がまとまらず憂鬱な毎日に

なりますが、今年は早めに縮毛矯正をかけましたのでストレスなく過ごせそうです。

院内は、来週から梅雨バージョンの飾りつけをしますので、チェックしてみて下さい。

 

また、来週は6/4(日)~10(土)は歯と口の健康週間です。

・8020運動を進めよう(80歳になっても20本の歯を保とう)

・一生自分の歯で食べよう

・午後のスタート ハミガキから

 

皆さんも将来、元気でしっかり噛めて美味しく食事ができるように、

口腔内のケアをしっかりして下さい。

歯を磨いている磨けているは違いますよ!

 

DSC_0002 (1)